美肌通信 「私のお肌に本当に良いこととは?」未来ビューティーサイエンス研究所はお肌の不安にお応えします。

2017/01/24

ターンオーバーとは?

お肌の生まれ変わりのことをターンオーバーといいます。

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層からできており、

表皮は1番内側から「基底層(きていそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)

「顆粒層(かりゅうそう)」「角層(かくそう)」と4層構造になっています。

1番内側の基底層で生まれた細胞は、新しい細胞に押し上げられるようにして表面まで上がり、

最後はアカとなって自然にはがれ落ちる構造となっています。

この一連の仕組みがターンオーバーです。

 

【年齢によってターンオーバーの周期は変わる?】

ターンオーバーの周期には個人差があります。

一般的によく聞く、「28日周期」というのは、

ダメージを受けていないお肌の場合のことです。

お肌は年齢とともに新陳代謝が低下し、ターンオーバーの

周期が変化していきます。

30代~40代になると45日前後はかかるといわれ、

お肌が受けているダメージの度合いによっては、

更に日数のかかる方もいらっしゃいます。

お肌がくすむ、シミが増えた・濃くなったなどの症状が

ケアをしてもなかなか変化しない場合は、

ターンオーバーの機能が低下し、角質が剥がれていない可能性も

考えられます。

 

【ターンオーバーの周期と化粧品の効果の関係性】

新しい化粧品を使い始めるとき、自身のお肌の変化に期待を寄せ

ワクワクしますよね。

しかし、ターンオーバーが上手く行われないと角質層が蓄積し、

厚くなっていきます。

すると溜まった角質層が剥がれ落ちるところまで変化を見る

周期も必要となってきます。

 

その場合、季節や、湿度・ケア方法にもよりますが、

未来では3ヶ月~4ヶ月を目処にご様子をみていただきたいです。

3~4ヶ月というと、長く感じる方もいらっしゃるかと思います。

そして、多くの方が、「私のお肌はこの化粧品では効果が出ない」

「自分のお肌には合わない」などの不安を感じてしまうのです。

 

しかし、そこで化粧品を変えても同じことの繰り返しになってしまうので

注意が必要です。

化粧品は薬ではないため、速攻性のあるものではありません。

だからこそ、継続してお使いいただく中で効果があるのか、ないのか、

どんな変化があったのか?といったことと、向き合っていただきたいと思います。

 

test