美肌通信 「私のお肌に本当に良いこととは?」未来ビューティーサイエンス研究所はお肌の不安にお応えします。

2017/04/06

フェノキシエタノールってどんな成分なの?

名前にエタノールと入っているけれど
もしかしてアルコールなの?
そのような疑問やお肌に悪い
のではないかという不安をお持ちの
方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、フェノキシエタノール
についてみなさまにお伝えいたします。

【フェノキシエタノールとは?】

フェノキシエタノールは化粧品
の防腐、殺菌剤として化粧品に配合
されています。

近年、今まで一般的に防腐剤として
使用されてきたパラペンに比べ
低刺激と言われており
現在はパラペンのかわりに使用
されていることが多くなっています。

【フェノキシエタノールはアルコールなの?】

名前にエタノールと入っているから
アルコールなのではないか?
と思われてしまうことも少なくありません。

しかし、化粧品で用いられる
アルコールとはエタノールのことを
いいますので、名前にエタノール
と入っていても異なるものであり
エタノールとは言えません。

【どんな役割があるの?】

防腐剤・殺菌剤ときくと悪いイメージ
をもつ方もいらっしゃいますが
配合していることはきちんと
理由があります。

商品はしっかりとした品質管理のもと
お届けしておりますが、食品と同様に
一度開封してしまいますと防腐剤
殺菌剤を配合していない化粧品は
時間とともに菌が増殖してしまいます。

未来ではフェノキシエタノールを配合
することによってお客様のお手元に
届いてからの菌の増殖を防ぎ
安全性を高めているのです。

しかし、どのような成分に限らず
配合する量によってはお肌のトラブル
の原因とならない必要最低限の量の
フェノキシエタノールを配合し
品質を保っています。

【入っていないとどうなるの?】

フェノキシエタノールを配合しないと
お客様のお手元に届いてからの菌の
増殖(2次汚染)が起きてしまう恐れ
があります。

例えばクリームなどを手で採った時や
フタを開けたままにしてしまうと
空気中の菌が混入し、カビの発生や
変色・異臭・劣化などにつながります。

中には目に入ると失明してしまう
可能性があるほど危険性の高い菌も
あります。これからを防ぐために
防腐剤の配合が必要となるのです。

test