未来にプラス 「毎日をちょっと素敵にしたい。」「楽しい」・「やってみたい」の心をくすぐる記事やムービーを未来スタッフがご用意します。

2016/09/29

想いが伝わる。「もらって嬉しい手紙」を送りませんか?

最近はメールやスマートフォンのアプリの普及で手軽に、

すぐに無料で相手に要件を伝えることができますが、

そんな時代だからこそ!お手紙をもらうと嬉しいですよね♪

今回は【もらって嬉しいお手紙】を書くコツを取り上げていきます。

 

真心を届けるコツ①

~素直な気持ち、口ではなかなか言えない気持ちをペン先に思いをこめて♪~

“Thank you”:ありがとうの気持ち

“Sorry” :口ではなかなか素直に言えない、ごめんなさい。

“Happy” 嬉しかった、楽しかったエピソード

 

真心を届けるコツ②

文中に相手のお名前を何度か書く♪

…やっぱり、自分の名前を「呼ばれる」「書かれる」ことは嬉しいですよね。

 

真心を届けるコツ③

季節ネタを盛り込んで♪

…後で読み返したときに、「ああ、暑中見舞いにもらった手紙だ♪」

など思い返すことができますよね。

 

真心を届けるコツ④

「ご自愛ください」や「お身体を大切になさってください」など

文末に相手を気遣う言葉を書く♪

…ほっこりと温かい気持ちなりますよね♪

 

真心を届けるコツ⑤

彩の鮮やかな便箋や、季節のお花などがあしらわれた

素敵なレターセットでお手紙を書く

…見た目が鮮やかだと、テンションもアップしますよね。

 

 

やっぱり「手書きのお手紙」はもらうと嬉しいですよね。

そんな「嬉しい気持ち」にさせるお手紙を大切な方へ書いてみませんか?

キット気持ちが伝わり、より一層仲が深まるはずです♪

c63703cca70c0129996b57f7887e7461_s